外国為替証拠金取引で投資の勝ち組へ

倒産のリスク

あなたが使っている業者が倒産・債務不履行になった
銀行のように保障されていません。

過去にも倒産した会社があり保障されなかったことから
問題になってFXが敬遠されてしまうがありました。

ただし今は多くの会社が信託保全と言う制度で
もし業者が倒産しても提携している銀行から返金される
というシステムを取り組んでいます。

もちろん私が紹介しているところは全て信託保全をやっている業者です。
posted by 外国為替証拠金取引マスター at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

カントリーリスク

その名のとおり国によるリスクです。

アメリカのテロが起こったときどうなったでしょう?
もちろんドルが売られました。
簡単に言えばこれがカントリーリスクです。

ただこれは未然に防ぐことができません。
関東大震災がいつおこるなんかわからないよう
いつおこるかなんて予測が出来ません。

ただニュースをみていればこの国がもめている
とかわかればリスク回避できる可能性が高くなります。
できるだけ世界の情報にアンテナをはってください。
そうすれば世界情勢を理解でくると思います。
posted by 外国為替証拠金取引マスター at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

レバレッジによるリスク

これはあなた自身で防ぐことのリスクです。
レバレッジはあなたが選ぶことが出来ます。
最低は2倍から最大だと400倍くらいまで
レバレッジをあげることが出来ます。

儲けも400倍になりますが損も400倍になるということです。
初心者のうちに陥りがちなことなんですが最初に結構勝てて
倍率を上げた途端に急激落ちるなんてことがあります。

最大でも10倍にしてください。私が平均的にやっているのは
3倍から5倍の間くらいです。
無理をしないことがFXを楽しむコツだと思います。
posted by 外国為替証拠金取引マスター at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ロールオーバーってなに?

初心者の方にわかりづらいかもしれませんが
通常為替取引の場合営業日の2日後に受け渡しを行うんですが
正直そんなことをしていたら長期で取引を大変です。

そこでロールオーバーという形で自動的に営業日を繰越してくれます。
あとはロスカットをするか決済するまでは自分で持ち続けることが
できるんです。

特に深く考えず長期で持つためのシステムなんだと思ってもらえればいいです。
posted by 外国為替証拠金取引マスター at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

杉本栄治とは?

 
1999年から投資をはじめ1年で投資したお金を10倍にするなど
最近注目されている天才トレーダーです。

父が事業をやっていることもあり投資に興味をもち
2002年は独立その後某大手新聞から取材をうけるなど
日増しに注目度があがっています。

最近では投資系の雑誌への掲載やセミナー講師
地域ラジオ番組のパーソナリティーなど
かなり活動の幅も広くなってきています。
これからテレビにも露出してくるのではないかと
今注目されている投資家です。


その杉本氏がFX向けに商材を書いていただきました。
FXの本を読んで感じる疑問やFX売買の方法などを
作っていただきました。

かなりレアなものです。杉本氏の意向により販売は禁止されています。
初心者のために書いたと言うことで口座開設した方にプレゼント
ということです。
かなりふとっぱらです^^;

手に入れたい方は当サイトバナーから口座開設をしてください。
posted by 外国為替証拠金取引マスター at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。